6月18日~7月6日-イングリッシュローズ薔薇の祭典

約200種1800株の薔薇が咲き誇る庭園へ <薔薇の祭典イベント> ■6/18(水)~7/6(日) 假屋崎省吾の世界in軽井沢 昨年華道歴30周年を迎えた假屋崎省吾が、歴史的建造物旧朝吹山荘「睡鳩荘」のそれぞれのお部屋を […]

続きを読む

6月18日~7月6日-イングリッシュローズ薔薇の祭典

2014A4

約200種1800株の薔薇が咲き誇る庭園へ

<薔薇の祭典イベント>
■6/18(水)~7/6(日) 假屋崎省吾の世界in軽井沢
昨年華道歴30周年を迎えた假屋崎省吾が、歴史的建造物旧朝吹山荘「睡鳩荘」のそれぞれのお部屋を、色とりどりの存在感あるお花で豪華に彩ります。30周年支えて頂きました皆様への感謝と、自然が与えてくれる恵みへの感謝が今回のテーマです。
入館料:500円(入園料別)

■6/18 假屋崎省吾の世界in軽井沢 特別イベント
10:00~11:00 假屋崎省吾と一緒にバラ園を散策。
11:00~12:00 サイン会 假屋崎省吾オリジナルグッズをお買い求めの方にサインを入れさせていただきます。
協力:假屋崎省吾 花・ブーケ教室

■6/18(水)~7/6(日) 花のおもてなし ~水が奏でる花回廊~
季節の花で中央ゲート水路デッキを回廊風に演出します。普段のタリアセンと異なる水と花の美しい空間でおもてなし。
協力:FLOWER FIDLD軽井沢

■7/5(土) 軽井沢の蝶 ~蝶の生態観察を通して自然の愉しみ方をご案内~
軽井沢出身の蝶・昆虫の研究者であり、また多くの写真展を手がけている栗岩氏。軽井沢で長年蝶を撮影してきた写真家栗岩氏と、ひととき園内を散策して蝶を愛でませんか?
講師:栗岩竜雄
時間:14:00~ ※雨天時は屋内で写真展示とお話会に変更します
参加費:1000円(入園料含む) 要予約(軽井沢タリアセンTel 0267-46-6161)

■7/6(日) 薔薇と音楽の調べ
ヴァイオリン・ハープ・チェロの生演奏をイングリッシュローズガーデン内で楽しめます。薔薇の香りと音楽の奏でるロマンティックなひとときを軽井沢で体験してみてはいかがですか?
予定演奏曲目:アヴェマリア/野ばら/ラルゴ/夏の思い出/白鳥 他
時間:11:00~、13:00~、14:00~

<体験教室>
■6/18(水)~7/6(日) 「花の宝石箱」体験
アイスフラワーを使ってジュエルBOXにいつまでも美しく咲く花を楽しむ。新しいフラワーアレンジメントをご紹介。
講師:土屋康恵(ミューズフローラ主宰)
時間:11:00~15:00
体験料:2000円~(入園料別)

■6/25(水) 私を幸せにするバラとハーブの暮らし
講師:竹花昌子(ガーデンコーディネーター・アロマアドバイサー)

○血管力アップ美食会とバラローション手作り
内容:北欧カラフル野菜美肌料理(ハーブ&スパイス)、優雅なローズティーと焼き菓子お楽しみデザートプレート、無農薬バラの潤い美肌ローション作り
時間:10:30~
参加費:2100円(入園料別)
定員:20名 要予約(軽井沢タリアセンTel 0267-46-6161)

○涼感!軽井沢ハーブナチュラルリースとカモミール保湿ローション作り
内容:タイム・ラベンダー・カモミール・他数種のフレッシュハーブでリース作り、カモミールで保湿ローションを手作り、リフレッシュレシピのハーブティー付(ペット虫除け、消臭アロマ別体験可)
時間:14:00~
参加費:2100円(入園料別)
定員:20名 要予約(軽井沢タリアセンTel 0267-46-6161)

<スイーツ>
■6/18(水)~7/6(日) レストラン湖水
限定Sweetsアスパラのブリュレ&薔薇のジェラート
アスパラのクレームブリュレ、薔薇のジェラート、大葉のフィヤンティーヌ添え
ピータースの薔薇の祭典限定スイーツをお召し上がり頂けます。
協力:ケーキブティックPETERS

■6/18(水)~7/6(日) サンテオレ
薔薇のソフトクリーム
薔薇の香り高いミルキーソフトクリームを限定販売

<ショッピング>
■6/18(水)~7/6(日) タリアセンショップセール
薔薇の祭典期間中、タリアセンショップにて最大50%OFFの大セール
ローズフェア タリアセン特製の薔薇のお菓子とローズのマニキュアや陶器・雑貨など多数販売
ガーデニング お庭を飾るガーデニンググッズやイングリッシュローズの苗を販売

■6/18(水)~7/6(日) 里山の雑貨屋
薔薇の画家Redoute
南ネーデルランド出身ベルギーの「薔薇の画家」と呼ばれていたルドゥーテのグッズを販売いたします。

閉じる

4月24日~7月14日-生誕100年 立原道造と軽井沢展

四季派の抒情詩人立原道造の生誕100年を記念し、「立原道造と軽井沢」展を開催します。立原道造の詩的世界を育んだ軽井沢において、立原と当地の関わりを中心に彼の足跡を紹介するものです。詩稿、設計図、パステル画、書簡、著作、初 […]

続きを読む

4月24日~7月14日-生誕100年 立原道造と軽井沢展

20140424100years

四季派の抒情詩人立原道造の生誕100年を記念し、「立原道造と軽井沢」展を開催します。立原道造の詩的世界を育んだ軽井沢において、立原と当地の関わりを中心に彼の足跡を紹介するものです。詩稿、設計図、パステル画、書簡、著作、初出誌、建築模型など貴重な資料約200点を展観します。

■時間:午前9時~午後5時 ※会期中無休
■入館料:大人(高校生以上)700円、小人(小学生以上)300円
■協力:立原道造記念会/立原道造の会

閉じる

4月24日~7月22日-特別展「やなせたかしとレイモン・ペイネ」展 〜愛とユーモアとメルヘンと〜

昨年10月に亡くなった、「アンパンマン」などの作者、やなせたかし氏を追悼する展覧会。 レイモン・ペイネのファンであり、ペイネの画集を製作した際には編集を担当し、またペイネ美術館開館時には対談を行なうなど、ペイネとゆかりの […]

続きを読む

4月24日~7月22日-特別展「やなせたかしとレイモン・ペイネ」展 〜愛とユーモアとメルヘンと〜

20140422

20140422_02

昨年10月に亡くなった、「アンパンマン」などの作者、やなせたかし氏を追悼する展覧会。
レイモン・ペイネのファンであり、ペイネの画集を製作した際には編集を担当し、またペイネ美術館開館時には対談を行なうなど、ペイネとゆかりのあるやなせ氏の原画作品を展示。また別室ではレイモン・ペイネの作品も同時に展示。
どちらも抒情的で、メルヘンかつユーモアあふれる作風であり、見る人の心を温かくする魅力を持っています。この機会に、おふたりの関係を紹介すると共に、改めて作品の魅力を広く知らしめる事が出来ればと考えています。

※いずれも会期中無休。
※上記イベントは予告なく変更になる場合があります。予めご了承下さい。
※詳細、休館日はお問い合わせ下さい。0267-46-6161
※7/11、11/7は休館。12月は火水木曜日、12/26~1/1は休館。

■時間:午前9時~午後5時 ※会期中無休
■入館料:大人(高校生以上)900円、小人(小学生以上)500円
■軽井沢高原文庫、深沢紅子野の花美術館とのセット券/大人:1500円 小人:800円
■団体:20名以上は1割引 団体100名以上は2割引
■後援:長野県/長野県教育委員会/軽井沢町/信濃毎日新聞社

閉じる

8月2日・3日-「チェーホフ!かわいい!?朗読会@睡鳩荘」

軽井沢高原文庫 軽井沢演劇部 朗読会 「チェーホフ!かわいい!?朗読会@睡鳩荘」 ー別荘で聴く別荘を舞台にしたチェーホフ短編集ー チェーホフの名作『可愛い女』を、沼野充義の新訳により朗読劇化。 ユーモア短編作品の数々と共 […]

続きを読む

8月2日・3日-「チェーホフ!かわいい!?朗読会@睡鳩荘」

20140802

軽井沢高原文庫 軽井沢演劇部 朗読会

「チェーホフ!かわいい!?朗読会@睡鳩荘」
ー別荘で聴く別荘を舞台にしたチェーホフ短編集ー

チェーホフの名作『可愛い女』を、沼野充義の新訳により朗読劇化。
ユーモア短編作品の数々と共にお楽しみください。

出演:山本芳樹(Studio Life)岩崎大(Studio Life) 坂本岳大 矢代朝子

日時:8月2日(土) 13時 Aプロ  17時 Bプロ
    3日(日) 13時 Aプロ  17時 Bプロ

Aプロ 「余計者」「お婿さんとパパ」「魚の恋」「天才」 / 沼野充義訳 「かわいい」
Bプロ 「余計者」「別荘で」「魚の恋」「天才」 / 沼野充義訳 「かわいい」

※各回、作品を語る部室トークがつき、2時間を予定。

場所:軽井沢タリアセン内 旧朝吹山荘「睡鳩荘」

定員: 各回 50名 自由席

料金: 4000円(軽井沢タリアセン入園料含む)

予約開始  5月12日(月) EメールとFAXで受け付けます

     
軽井沢高原文庫 
Eメール kogenbunko@yahoo.co.jp FAX 0267-45-6626

予約方法  メール、FAXタイトルに「8月朗読会」とご記入頂き、
①希望日時②人数③お名前(フリガナ)④返信用メールアドレス、FAX番号、ご連絡先電話番号を明記の上、お送りください。

受付1週間以内に、確認メール、FAXを返信いたします。

詳細はHP http://www.karuizawataliesin.com をご覧ください。

閉じる

5月17日-立原道造(生誕百年)ゆかりの場所を訪ねる

文学散歩 新緑の追分を歩く ~立原道造(生誕百年)ゆかりの場所を訪ねる~  日時:5月17日(土)13:00~14:30 参加費:1000円 定員:15名程度<要予約> 講師:当館学芸員  場所:追分・浅間神社前駐車場に […]

続きを読む

5月17日-立原道造(生誕百年)ゆかりの場所を訪ねる

文学散歩 新緑の追分を歩く
~立原道造(生誕百年)ゆかりの場所を訪ねる~ 
日時:5月17日(土)13:00~14:30 参加費:1000円 定員:15名程度<要予約>
講師:当館学芸員 
場所:追分・浅間神社前駐車場に13:00集合
電話:0267-45-1175、Fax:0267-45-6626、Eメール:kogenbunko@yahoo.co.jp

閉じる

6月21日・22日-加賀乙彦&軽井沢演劇部朗読会『死の淵の愛と光』

軽井沢高原文庫・特別公演 加賀乙彦&軽井沢演劇部朗読会『死の淵の愛と光』 昨年8月軽井沢、12月東京、神田教会で上演し、好評を博した、死刑囚正田昭の獄中からの手紙の朗読、再々演。 日時 6月21日(土)19:00     […]

続きを読む

6月21日・22日-加賀乙彦&軽井沢演劇部朗読会『死の淵の愛と光』

kid_0621

軽井沢高原文庫・特別公演
加賀乙彦&軽井沢演劇部朗読会『死の淵の愛と光』

昨年8月軽井沢、12月東京、神田教会で上演し、好評を博した、死刑囚正田昭の獄中からの手紙の朗読、再々演。

日時 6月21日(土)19:00
   6月22日(日)14:00、18:00

会場 キッド・アイラック・アート・ホール(東京 明大前)

出演 坂本岳大 岩﨑大(Studio Life) 矢代朝子 / 加賀乙彦

入場料 予約 3000円  当日 3500円  自由席各回50名

予約開始 4月9日(水)

予約、詳細は キッド・アイラック・アート・ホールHPをご覧ください。
http://www.kidailack.co.jp

閉じる

5月5日こどもの日-『どうぶつの仲間たちがやってくる』

■開館時間:午前9時~午後3時 ■期間:2014年5月5日(月・祝) ■場所:軽井沢タリアセン内 ゆうえんち広場 ■料金:軽井沢タリアセン入園料 大人800円 /小中学生400円

続きを読む

5月5日こどもの日-『どうぶつの仲間たちがやってくる』

20140505

■開館時間:午前9時~午後3時
■期間:2014年5月5日(月・祝)
■場所:軽井沢タリアセン内 ゆうえんち広場
■料金:軽井沢タリアセン入園料
大人800円 /小中学生400円

閉じる

5月24日~6月8日-『水彩スケッチ画の世界』五十嵐吉彦展

■開館時間:午前9時~午後5時 ■期間:2014年5月24日(土)〜6月8日(日) ■場所:軽井沢タリアセン内 睡鳩荘 ■料金:軽井沢タリアセン入園料+睡鳩荘入館料 大人1000円 /小中学生400円

続きを読む

5月24日~6月8日-『水彩スケッチ画の世界』五十嵐吉彦展

20140524

■開館時間:午前9時~午後5時
■期間:2014年5月24日(土)〜6月8日(日)
■場所:軽井沢タリアセン内 睡鳩荘
■料金:軽井沢タリアセン入園料+睡鳩荘入館料
大人1000円 /小中学生400円

閉じる

「春から初夏を彩る野の花展」

2014年3月8日(土)〜2014年6月29日(日) 「サクラソウ」「テッセン」「ワスレナグサ」など、春から初夏を彩る高原の野の花を描いた水彩画約40点を展示。油彩、水墨画、装丁・挿画本や夫・深沢省三の「浅間山」なども合 […]

続きを読む

「春から初夏を彩る野の花展」

2014年3月8日(土)〜2014年6月29日(日)
「サクラソウ」「テッセン」「ワスレナグサ」など、春から初夏を彩る高原の野の花を描いた水彩画約40点を展示。油彩、水墨画、装丁・挿画本や夫・深沢省三の「浅間山」なども合わせて紹介。

閉じる

8月16日・17日・23日・24日-『軽井沢手づくり市』

■開館時間:午前10時~午後4時 ■期間:2014年8月16日・17日・23日・24日 ■場所:軽井沢タリアセン中央ゲート前

続きを読む

8月16日・17日・23日・24日-『軽井沢手づくり市』

20140816

■開館時間:午前10時~午後4時
■期間:2014年8月16日・17日・23日・24日
■場所:軽井沢タリアセン中央ゲート前

閉じる

ページの先頭へ